日本のベストVPN

日本日本は太平洋に約7,000の島々からなる島国です。島々で構成されているにもかかわらず、国は世界で最も技術的に進んだ国の1つです。中国のテキストは、西暦1世紀に遡る日本について言及しています。この国は、名誉に対する一般の認識、およびマンガまたはアニメと呼ばれる「漫画」で知られています。違法コピーを規制する新しい規則がありますが、データの「保存」法も制定されています。つまり、VPNを使用してデータを安全に保つことができます.


RankVPN ServiceVPNファン
PriceVisitServer
ロケーション
LogsBrowser
ExtensionsSmart
DNS
1ExpressVPN$ 6.67ExpressVPN160チェックボックスチェックボックスチェックボックス
2NordVPN$ 3.49NordVPN87チェックボックスチェックボックスチェックボックス
プライベートインターネットアクセス$ 2.85PIA49チェックボックスチェックボックス
4サイバーゴースト2.75ドルサイバーゴースト80チェックボックスチェックボックス
5IPVanish3.25ドルIPVanish76チェックボックス

日本はオンライン著作権侵害に関するいくつかの新しい規則を可決し、最大10年間の懲役と、大規模な違反者に対する最高1,000万円の罰金(81,053ドル)を課しています。主にアニメやマンガに焦点を合わせている580のサイトがあります。問題は、それらのいずれも日本の国境内に位置していないことです。他の国でも問題が発生していますが、日本が直面する最大の問題の1つは中国です。正当なセクター全体は約30億ドルの価値があると言われていますが、米国と中国のコンポーネントだけでも、その約2倍の価値があります。北京は彼らが問題に関するすべての主要な条約に署名したにもかかわらず、彼ら自身の法律に違反することに興味がないようです.

要するに、厳しい法律を制定している他の国と同様に、短期間で差が出ることもありますが、最終的にはオンライン海賊版市場の変化はほとんどありません。米国のような支持国であっても、侵害者を捕まえることはほとんど不可能です。米国ではアニメ/漫画は巨大ですが、日本は長年、そこに潜在的な可能性があることを認めることを拒否しました。日本人は他の選択肢を試すことでより良いサービスが提供されるかもしれないと感じています.

日本にはデータの「保存」ポリシーと呼ばれるものもあります。このポリシーは米国のポリシーに似ていますが、保存されたデータは最大2年間保持できると述べています。言い換えれば、あなたが行うすべてが監視される可能性があります。これが、VPNを使用する優れた理由です。 「保存」にどのような推論が使用されても、それはまだ行われているという事実が残っています。日本に旅行している、または最近日本に引っ越したことがあるかどうかにかかわらず、VPNでプライバシーを保護できます。.

日本にいるといえば、たまたまそこにいて、Netflixのようなストリーミングチャンネルの1つを見たい場合はどうでしょうか。プレミアムストリーミングサービスは2015年の秋まで利用できなくなります。それだけ長く待つことにしても、アクセスできるタイトルの数が米国で利用可能なコンテンツによって圧倒されるのは当然のことです。 VPNを使用すれば、もちろん有料のサブスクリプションがあれば、待つ必要はなく、好きなだけストリーミングできます。それが最終的にそこで起動したときに、VPNへのサブスクリプションを維持することは、アクセスできるリージョンが異なるため、悪い考えではありません。.

明確な利点を確信している場合、次の質問は、VPNのしくみを尋ねることです。それは簡単な部分です。プロバイダーを選択したら、ソフトウェアをダウンロードする必要があります。その後、接続する国を選択し、接続ボタンを押すだけです。ボタンをクリックすると、サーバーへのプライベートで暗号化された接続が作成されます。これにより、あなたのプライバシーが保護されます。使用する国を選択して接続するだけで、ジオブロッキングによって制限されているコンテンツのブロックを解除できます。米国でNetflixを視聴したい場合は、そこでサーバーに接続して、実際に米国にいるかのようにアクセスするだけです。接続したい他の地域や地域についても同じことが言えます.

VPNの仕組みを理解したところで、さまざまなオプションをどのように分類しますか?それは難しい質問です。何でもそうですが、優れたVPNサービスを選択するときに見るオプションは、探しているものによって異なります。日本には良い考えがあります。これらのオプションは安全な暗号化を使用しますが、OpenVPNプロトコルを使用することは、可能な限り最善のアイデアです。多くのストリーミングサービスの1つを使用する予定がある場合は、OpenVPN(UDP)がストリーミングに最適です。モバイルネットワークでVPNに接続する予定の場合は、IKEv2やL2TPなどの他のプロトコルを調べてセキュリティを確保することもできます.

プライバシーを保護したり、コンテンツのブロックを解除したりするには、ExpressVPNをお勧めします。ログを保持せず、強制終了機能を備えているため、Webアクティビティが確実に保護されます。 Netflixなどのストリーミングサービスを試してみたい場合は、ExpressVPNが最適です。彼らは大規模なネットワークを持っており、モバイルクライアントも提供しているので、接続するだけで、最大数のタイトルを持つ市場からストリーミングすることができます。したくない場合は、日本語版を待つ必要はありません.

単に地理的に制限されたコンテンツのブロックを解除するには、ExpressVPN MediaStreamerをお勧めします。そのマートDNS機能は、暗号化のオーバーヘッドなしでチャネルのブロックを解除するのに役立ちます。しかし、世界で最も高速なインターネット速度の1つである(2 Gbps)の暗号化オーバーヘッドが私の心配の最後になります。発生する可能性がある少しの速度低下に対して得られる追加のセキュリティは、それだけの価値があります.

私たちにホップしてください トップ10 VPNサービス 別のオプションが必要な場合はリストに記載してください。ただし、ここで提供する選択肢に満足することは承知しています。私たちは、セキュリティ、速度、価格、場所に基づいて、これらのプロバイダーを選びました。また、接続したいVPNサーバーの良好なネットワークを備えたサービスも探しました。信頼性の高いVPNプロバイダーは、データが安全であることを保証し、他の国からの高解像度コンテンツをストリーミングするための高速ネットワークを提供します。あなたは両方を行う1つを選びたいでしょう。ですから、日本に引っ越したことがある人も、日本に行く予定がある人も、必ずVPNで身を守ってください。.

Kim Martin Administrator
Sorry! The Author has not filled his profile.
follow me
    Like this post? Please share to your friends:
    Adblock
    detector
    map